初診専用ダイヤル
0120-72-4499

住所
〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町
1-3-17

診療時間
10:30〜20:00
10:30〜20:00
10:30〜20:00
休診日
10:30〜20:00
9:30〜18:00
9:30〜16:00
祝祭日 休診
日曜診療は月1〜2回

メールアドレス

kyousei@higashisawa.com









プライバシーポリシー

リンク
装置装着時
次世代の矯正治療!

近年、アメリカで脚光を浴びている治療法があります。
それが、Low friction(低摩擦)&Low force(弱い力)での矯正治療です。
現在、矯正歯科医院で使われている多くのブラケット(装置)を使用した場合
どうしてもブラケット(装置)とワイヤーの間に摩擦が生じます。
この摩擦が歯の移動を妨げる力となり、より多くの力を歯に
かける必要が出てくるのです。
その為矯正をすると「ワイヤーを交換するとすごく痛い、物が噛めない
治療期間が3,4年とかかってしまう。」と言うような評判がついてしまう。

しかし、当院で使用しているLow frictionブラケット&Low forceワイヤーを
使用することにより、上記のような問題点は解決されます。
このLow frictionブラケットには摩擦がほとんど発生しないため、
驚くほど弱い力で歯が動いていきます。
従って、今までのようなHigh force(強い力)のワイヤーではなく、
Low force(弱い力)のワイヤーが必要になります。

今では、あまり患者様から痛みの話は聞かなくなりました。
逆に、「歯が痛くないので動いているのか心配です。」と言われる事が
あるくらいです。
 
装置装着3週間後





裏側矯正・見えない矯正を最新の技術で提供しています